top of page

2024年5月24日

韓国語ハッシュタグを使ったインスタ活用術|インバウンドを意識したSNS運用のコツ

今やSNSは個人の趣味だけでなく、企業やイベントなどのマーケティング手法としても活用されているツールです。なかでも「ハッシュタグ(#)」を効果的に使ったマーケティング手法は、近年インバウンド対策としても注目されています。


とりわけ韓国からの旅行者をターゲットにしたマーケティングでは、「韓国語ハッシュタグ」の活用が効果的です。画像やリアルタイム投稿を通じて、日本への旅行を計画している韓国人観光客へ、ダイレクトに情報発信できます。


この記事では、インバウンド市場でも大きな影響力を持つ「Instagram(インスタグラム)」を題材に、訪日韓国人が実際に使っている人気ハッシュタグをセレクトいたしました。


インスタグラムにおける効果的な韓国語ハッシュタグの活用法を解説していきますので、見込み顧客の獲得や口コミの蓄積にぜひ役立ててください。



「ハッシュタグ(#)」とは?

ハッシュタグは、SNSによる投稿を分類し、ユーザーとつながるための便利なツールです。ハッシュタグを活用するメリットには、以下の3つがあります。


  1. 共通の目的を持つユーザーとつながりやすくなる

  2. 広範囲のユーザーにリーチできる

  3. 最新のトレンド情報が把握できる


ハッシュタグを使うことにより、より多くのユーザーへと情報発信ができます。さらに、SNS投稿のターゲット層とつながりやすくなるのもメリットです。ペルソナが興味を持ちそうなハッシュタグを活用することで、効果的なSNS運用が狙えます。


また、最新のトレンド情報や注目すべきトピックを効率的にリサーチできるのも魅力です。人気のハッシュタグがついた投稿を確認することで、SNSの動向や投稿の傾向を掴みやすくなります。


ビジネスシーンにおけるハッシュタグの活用法

ハッシュタグは、SNSマーケティングにおいて効果的なツールとして活用されています。


たとえば、キャンペーン開催時に専用のハッシュタグを付けて投稿してもらうことで、ユーザーへ簡単に参加を促すことが可能です。ハッシュタグを使ったキャンペーンは、ユーザーの参加ハードルを下げ、サービスの認知度を大幅に向上させてくれます。


また、「#サービス名」のハッシュタグで検索すれば、ユーザーの生の声を聞くことも可能です。


ハッシュタグ投稿の注意点

ハッシュタグを使ったSNS投稿を効果的におこなうためには、以下の3点に注意する必要があります。


  1. ハッシュタグは簡潔にする

  2. 投稿内容に関連するハッシュタグのみを使う

  3. ハッシュタグを付けた投稿を連投しない


ハッシュタグは短く簡潔に使うのが基本です。長すぎるキーワードだと検索に引っかからない可能性もあります。「#좋아요 #친구 #패션」のように、短い単語を羅列することが大切です。


また、投稿に関係ないハッシュタグを付けることや、ハッシュタグを付けた投稿を連投することは迷惑行為だと捉えられてしまいます。インプレッション稼ぎやスパムだと思われると通報される可能性もあるため、SNS投稿のルールとして把握しておきましょう。


【コピペ推奨】インスタで人気の韓国語ハッシュタグ

ここからは、インバウンド対策の観点から、注目されやすい韓国語ハッシュタグを紹介していきます。


  1. 訪日韓国人に人気の韓国語ハッシュタグ

  2. 47都道府県を韓国語にしたハッシュタグ


韓国と日本の双方で活発に使われている「Instagram(インスタグラム)」に着目し、訪日韓国人とつながれる韓国語の定番・人気ハッシュタグをセレクトいたしました。ぜひ情報の発信・収集に役立ててみてください。


訪日韓国人に人気の韓国語ハッシュタグ10選

まずは、訪日韓国人に人気の韓国語ハッシュタグを紹介していきます。インスタグラムで投稿数の多いハッシュタグから、降順で10個掲載しましたので、ぜひ参考にしてください。

ハッシュタグ

日本語訳

内容

日本

日本に関する情報が網羅できるハッシュタグ

大阪

訪日韓国人が注目する大阪の情報がわかるハッシュタグ

日本旅行

訪日韓国人が使うハッシュタグ

日式

日本料理に関するハッシュタグ

大阪旅行

大阪旅行における訪日韓国人が使うハッシュタグ

東京旅行

東京旅行における訪日韓国人が使うハッシュタグ

福岡

訪日韓国人が注目する福岡の情報がわかるハッシュタグ

福岡旅行

福岡旅行における訪日韓国人が使うハッシュタグ

東京美味しいご飯

訪日韓国人が東京で美味しいと思ったお店がわかるハッシュタグ

日本 お土産

訪日韓国人が日本で購入したお土産がわかるハッシュタグ

上記のハッシュタグを見ると大阪の人気が高く、次いで東京・福岡が主な観光地となっていることがわかります。以下はPCから「#오사카(大阪)」のハッシュタグで検索したときの実例です。



最も投稿数が多いのは「#일본(日本)」ですが、韓国インバウンド以外の情報も含まれる雑多なハッシュタグのため、リサーチの際は注意が必要です。ほかのハッシュタグとあわせて活用することで、よりターゲット層を絞り込めるようになるでしょう。


47都道府県を韓国語にしたハッシュタグ

近年では円安の影響を受け、主要都市以外にもインバウンドを意識したSNS対策が求められています。以下に47都道府県を韓国語にしたハッシュタグを紹介しますので、ぜひ役立ててみてください。


ハッシュタグ

日本語

北海道

青森

#이와테

岩手

#미야기

宮城

#아키타

秋田

#야마가타

山形

#후쿠시마

福島

#이바라키

茨城

토치기

栃木

#군마

群馬

#사이타마

埼玉

#치바

千葉

#도쿄

東京

#가나가와

神奈川

#니가타

新潟

#도야마

富山

#이시카와

石川

#후쿠이

福井

#야마나시

山梨

#나가노

長野

#기후

岐阜

#시즈오카

静岡

#아이치

愛知

#미에

三重

#시가

滋賀

#교토

京都

#오사카

大阪

#효고

兵庫

#나라

奈良

#와카야마

和歌山

#돗토리

鳥取

#시마네

島根

#오카야마

岡山

#히로시마

広島

#야마구치

山口

#도쿠시마

徳島

#가가와

香川

#에히메

愛媛

#고치

高知

#후쿠오카

福岡

#사가

佐賀

#나가사키

長崎

#구마모토

熊本

#오이타

大分

#미야자키

宮崎

#가고시마

鹿児島

#오키나와

沖縄

【韓国語ハッシュタグ】インスタのインバウンド活用法

インスタグラムは世界20億人以上が利用する人気SNSです。写真や動画だけで手軽に情報を共有・拡散できるため、インバウンド対策に非常に有効であると着目されています。


ここからは、紹介した韓国語のハッシュタグを活用し、SNSを効果的に運用するためのコツについてみていきましょう。


  1. インスタグラムにおけるハッシュタグの使い方

  2. 自社に合った効果的な韓国語ハッシュタグの探し方

  3. インスタグラムのハッシュタグ投稿は頻度が重要


インスタグラムにおけるハッシュタグの使い方

インスタグラムは、文字よりも写真や画像をメインに投稿するSNSです。ほかのSNSとの違いとして、シェア機能が充実していないことが挙げられます。そのため、ハッシュタグが拡散機能と検索機能を担っているという特徴があるのです。


インスタグラムでは、1つの投稿に対して付与できるハッシュタグは30個までと定められています。リアルタイム投稿として人気の機能である「ストーリーズ」でも、最大10個までのハッシュタグが付与可能です。


ただし、このハッシュタグは多すぎても少なすぎてもよくありません。かつては、ユーザーの反応率が高くなるのは「11個前後のハッシュタグを使用したとき」とされていましたが、現在はインスタグラム公式が「3~5個のハッシュタグが有効」だとしています。




反対に、1~2個のハッシュタグのみではシステムに認知してもらえない可能性が高いです。ユーザーの反応率は50%以下に下がってしまうため、適切な数のハッシュタグを付けることを意識しましょう。


自社に合った効果的な韓国語ハッシュタグの探し方

SNSマーケティングの手法の基本は、国内外で大きな相違はありません。まずは見込み顧客に効果的に接触し、自社を認知してもらうことが大切です。そのためには、まず見込み顧客である訪日韓国人が検索しそうなハッシュタグを使って情報を発信する必要があります。


有効なハッシュタグを見つけるには、「Google翻訳」や「Papago」と呼ばれる韓国語の翻訳ツールを活用するのがおすすめです。


  1. 翻訳ツールを使って日本語のキーワードを韓国語にする

  2. インスタグラムで検索して存在するハッシュタグかチェックする

  3. 有効なハッシュタグを3~5個見つけるまで1~3を繰り返す

  4. 有効なハッシュタグの上位投稿を分析し、さらに別のハッシュタグを探す


インスタグラムでハッシュタグを検索する際は、そのハッシュタグを使用している投稿数もあわせてチェックしましょう。投稿数が多ければ有効なハッシュタグとして活用できます。


インスタグラムのハッシュタグ投稿は頻度が重要

インスタグラムのメリットは、ハッシュタグと写真、動画で情報が伝えられることです。興味を引くメディアであれば、極論外国語での説明文などは必要ありません。そのため、自社に外国語スタッフがいなくても、有効なSNSマーケティングをおこなうことができます


インスタグラムは時系列順に表示される傾向があるため、定期的な情報の更新が必要です。上位に表示し続けるために、定期的な投稿を心掛けることが重要になります。


また、あわせて自社のブランドやサービス内容のハッシュタグを併用するのもおすすめです。独自のハッシュタグを併用することにより、以下のようなプロモーションができるメリットがあります。


  1. 見込み顧客に自社を利用したユーザーの投稿もチェックしてもらえる

  2. 自社を利用したユーザーの口コミを収集できる


SNSにおける第三者目線のリアルな投稿は、ときに自社投稿よりも有力なプロモーションになりえます。定期的な発信とあわせておこなうことにより、効率的に見込み顧客へとアプローチできるでしょう。

まとめ

インスタグラムの利点は、語学に優れたスタッフが在籍していなくても、メディアとハッシュタグを駆使すればインバウンド対策ができる画期的なSNSであることです。世界中の人が利用しており、韓国でも情報収集・発信用のツールとして大いに活用されています。


写真を綺麗に撮り、興味をそそるような魅力的なメディアを発信することももちろん大切です。しかし、韓国語ハッシュタグを効果的に使ってターゲット層へ情報を届け、注目されやすい環境を作ることも重視しなければなりません。


韓国語ハッシュタグやインスタグラムの活用法を参考にして、効果的に見込み顧客を引き付けるSNSマーケティングをおこないましょう。

SNS Share!!

bottom of page